名古屋めしと木曽路の旅

久しぶりに名古屋に出かけたついでに、足を伸ばして木曽路を回ってきました。

今回はハンドルを握らずに、昼行の高速バス利用です。少し遅れが出てYCATー名古屋間、7時間の旅でした。

退屈しないように、スマホに普段は聴けないような長時間演奏の曲を仕込んで楽しみました。

名古屋に夕方到着したら、まず名古屋酒。

地下鉄伏見駅の7番出口をでるとすぐ左側に見えます。いつ行っても賑わっていますが、燗酒が艶があって樽の香がします。

 大甚 本店 

一杯やったら、次は名古屋めし。

通りの向かいの広小路キッチンで、味噌カツをいただきました。

広小路キッチン

 

名古屋の用を終えて翌々日、JR中央線の快速と鈍行で木曽路に向かいます。

中津川乗り換えで、乗り継ぎがよければ木曽福島まで2時間の旅です。

JR高蔵寺駅で面白いものを見つけました。

 

高蔵寺ギャラリー

 

 

高蔵寺ギャラリー

 

中津川では乗り継ぎの間にお菓子をいただきました。

中津川のお菓子

中津川のお菓子

 

木曽福島に着いた翌日、散策してみました。

木曾の古刹、西方寺 

木曾のお寺 

木曾には見事な枯山水の庭があります。 

興禅寺石庭

 

 地元の案内人のガイドにくっついて行きました。 

福島関跡

 

街並みは昭和初期の面影を残しています。 

昭和初期の街並み

 

ふらりと入った蕎麦屋で、蕎麦と蕎麦湯をいただきながら、時のフリーズした町で、まったりとした時間を過ごしました。 

老舗の蕎麦屋
続きを読む...
このRSSフィードを購読